オクラの栄養と効果!ネバネバ効果で疲労回復、夏バテ予防!納豆と一緒でパワー倍増!

オクラ

ネバネバした食べ物は体に良いといわれていますが、
その代表的なのが納豆かと思いますが、
納豆と同じく高い人気と実力を誇るオクラ!

疲労回復や夏バテ防止になり
オクラ納豆なんかにしたら最高なパワーですよね!

オクラの栄養

ペクチン

整腸作用で便秘の解消、コレステロールを外に出し、
血圧をさげての動脈硬化・高血圧を予防します。

消化・吸収の速度を抑えて急に血糖値が上がるのを防げ、
糖尿病の予防につながる水溶性の食物繊維です。

また中性脂肪を作るアミラーゼの働きを抑えるので肥満予防に効果があります。
オクラのぬめりの正体はこのペクチンとなります。

ムチン

胃の中の粘膜を保護して、胃の荒れ・調子を整え胃潰瘍などの予防にもなります。
細胞を活性化、老化の予防、またタンパク質の吸収を効率的にするので
夏バテ防止・疲労回復につながるタンパク質の一種となります。

さらに体内の器官の粘膜を守るので、風邪やインフルエンザなどの
感染症の予防にも力を発揮します。ムチンもオクラのぬめりの正体です。

βカロチン

髪の健康維持、視力維持や皮膚の健康維持などの効果があります。
オクラのβカロチンの含んでいる量はレタスの3倍となります!

他にもいろいろ

ナトリウムを排出して高血圧に効果があるカリウムや
イライラの解消、骨粗しょう症の予防、骨の健康、
形成に欠かせない成分のカルシウム、
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC等いろいろ豊富で
風邪の予防や健康維持、アンチエイジング等いい事いっぱいです!

オクラのまとめ

納豆同様に大変健康にいいオクラですが実は傷みやすいという欠点があるのです!
そしてあまり知られてないですがオクラは冷凍OKなんですよね!

保存期間の目安は1ヶ月程度です。
ただし、冷凍したオクラは生で食べるのは止めましょう!
冷凍するときの形状は、丸ごとでも刻んでからてもお好みで問題ありません。

また、納豆と組み合わせることで最強の疲労回復食品となりますので
疲れがたまっているときには是非試してみて下さいね!